ケンコウコウケン軒

漢方薬膳関連の本が数冊あるので一部抜粋&要約します。

鶏肉〜滋養食に〜

日本でも病人の滋養食とされる鶏肉は、牛や豚などの大型の動物の肉にまさる薬効があります。 鶏の肉はお腹を温め、食欲を亢進させて、気力を充実させ、精力を強める作用があります。 病気が長引いて体力が落ちている人の他、胃腸が弱く、食べるともたれて食…

きゅうり〜民間療法も〜

きゅうりの原産地は東インドで、日本には平安時代に伝来。 日本では主に若いきゅうりを生で食べますが、熟したきゅうりも生で食べたり、煮たり、炒めたりして食べれます。 きゅうりの性は涼なので、生で食べると、熱を冷まし、余分な熱を取り去ります。 熱の…

かぼちゃ〜実も花や種も活用〜

かぼちゃは、胃腸を丈夫にし、体力をつける食べ物です。 野菜の中でもβカロテンが豊富です。 日本種と西洋種とでは、西洋種がエネルギーは2倍、βカロテンは5倍以上と違い、栄養面では優秀です。 また、どんな荒れ地でも育つわりに、でんぷん室に富み、甘みが…

トマト〜降圧作用〜

夏季になると、おやつ代わりにトマトを冷やして食べたりしますが、トマトにはのどの渇きをいやす働きがあって、時季にかなった食べ方です。 暑くて食欲のない時にも消化を助け、胃を丈夫にするのでオススメの食べ方です。 トマトやきゅうりは一年中栽培され…

【なす】~民間療法に~

なすは浸けてよし、煮てよし、焼いてよし、炒めてよし、と使い勝手のよい、四拍子揃った貴重な野菜です。 なすには、熱を冷ます、血液の滞りをなくす、痛みを止める、はれを治すなどの作用があるので、乳の痛み、腹痛、下痢、口内炎、内痔出血、直腸出血、皮…

【スイカ】〜夏の水分補給に〜

※暑気あたりには漢方級の働き スイカには、熱を冷まし暑さを忘れさせてくれる清熱解暑作用、そして、優れた利尿作用があります。 中国ではスイカは天然の白虎湯と呼ばれています。 暑気あたりや糖尿病など、のどの渇きの強い病気を治すために使われます。 ま…

【にんじん】〜五臓を健やかにする〜

にんじんは、生で食べても、煮て食べても、五臓を健やかにし、胃腸を補う働きがあるので、病弱で体力のない人、お年寄りや虚弱体質の子供が常食すると効果的です。 また、人参には、胃を丈夫にし、消化をよくする働きがあります。 そのため、胃が詰まった感…

【じゃがいも】〜胃腸力を高める〜

新鮮なじゃがいもをすりおろし、絞った汁には僅かですがアストロピンが含まれていて胃・十二指腸潰瘍などの痛み止めや慢性便秘を治す働きがあります。 この方法は古くからドイツや日本の民間療法で用いられてきました。 東西の知恵がはからずもいっちょいる…

【キャベツ】〜胃腸薬〜

原産地はヨーロッパで、日本へは18世紀初めに伝えられました。 煮て食べても、生で食べても、炒めても美味しいキャベツは、いつも摂取していると体を調える働きがあります。 虚弱体質の子供には、キャベツのスープを作っておいて、水代わりに飲ませましょう…

【クラゲ】〜気管支の炎症に。血圧も下げる〜

通常クラゲは貯蔵品を戻して使います。 これは乾燥品というよりはほとんど塩蔵品です。 食塩とみょうばんを擦り付け、浸透圧を利用して水分を侵出させます。 これを戻すには一晩か二晩水を替えながらつけて塩出しする必要があります。 細切りでは簡単に戻せ…

【生姜しょうが】〜吐き気の特効薬〜

漢方では、吐き気を抑える特効薬として尊重されています。 欧米にも、13世紀に電播して以来、香辛料として定着しました。 薬味としての生姜は、主に魚や肉の臭みを消すのに用いられます。 また、独特の香りで料理に風味を加え、食欲を増進させます。 生姜の…

【ニンニク】〜免疫力アップ〜

生のニンニクには、独特の匂いがありますが、この匂いのもとアリシンには、チフス菌、結核菌、大腸菌、コレラ菌など、様々な細菌に対して抗菌作用があります。 この作用は、タマネギと共に、植物の中ではもっとも優れています。 また、寄生虫の駆除、食中毒…

【みそ】〜1杯の味噌汁が健康の素〜

みそは大豆を麹菌で発酵させて作った食品で、しょうゆと並んで日本の家庭に欠かせない調味料です。 白味噌、赤味噌、八丁味噌など種類があり、白味噌はやや甘く野菜料理に、赤味噌は魚介類の料理に合います。 みそは畑の肉といわれる大豆が原料なので、良質…

【牛肉】〜胃腸を丈夫にし、骨を強くする〜

牛肉は紀元前にすでにエジプトで食用にされていました。 日本では仏教の教えに従い肉類を食べることはタブーでしたが、江戸時代などは「薬食い」と称してこっそり食べていたようです。 一般大衆がおおっぴらに牛肉を食べるようになったのは明治以降です。 牛…

【小麦コムギ】〜肝機能を養い気力が増す〜

漢方でノイローゼやヒステリー症によく使われる処方に「甘麦大棗湯」があります。 甘草、大棗、小麦の三味から作られている処方です。 この薬は不安感におそわれ、動悸がしたり、夜中に突然泣き出したりするノイローゼ、ヒステリー症にとてもよく効きます。 …

【あずき】あらゆるむくみの特効薬

あずきは「古事記」にも登場するほど、栽培起源の古い作物です。 そのもっとも大きな薬効の一つに、利尿作用があります。 心臓病、腎臓病、脚気など、あらゆるむくみの症状に昔からよく使われています。 特にむくみの場合は、尿の出がよくなり、症状が軽くな…

【昆布こんぶ】〜12の水腫や腫瘍を治す〜

日本では「喜ぶ」に通じるといい、昔から縁起ものとしておめでたい席に欠かせない昆布。 漢方薬の材料としては、昆布丸や昆布散という処方があります。 昆布の薬効について、「十二の水腫を治し、腹部の塊を去り、できもの及び甲状腺腫などを治す」とありま…

食べ物、血液、水の毒を断つ抗菌力【梅ウメうめ】

日本では梅干しが普通ですが、中国では烏梅うばいにします。 烏梅はウメの半熟果をあぶって干したもので漢方薬です。 もうひとつ、薬用で酸梅膏があります。 これは、青梅の種を抜いてから果肉を潰し、布でよくこしたものを数年間寝かせたものです。 酸梅膏…

妊娠中・産後にいい食材

妊娠初期は、つわりもあり、食べ物がどうしても偏りがちですし、後期は胎児に栄養がどんどんいきますので、貧血に一番気をつけなくてはいけません。 また、産後も授乳中は、貧血になりがちです。 妊娠中は貧血の検査があるのでよいのですが、産後は自分で気…

いきいきとした老後のために

ガンや成人病を予防するだけでなく、体の老化を防ぐためには、体の細胞が酸化するのを防ぐ必要があります。 体内に出来る過酸化脂質という物質が、体の細胞膜を破壊し様々な老化現象を引き起こします。 これを防いでくれるのが、ビタミンEです。 ビタミンEを…

イライラしがちの時にいい食材やスープなど

何となくこの頃すぐにイライラする、という人はカルシウム不足を疑って下さい。 カルシウムは神経の興奮を抑えたり、精神を安定させる役割をしますが、ストレスが加わることによって、体内のカルシウムは減ってしまいます。 カルシウムは体内で吸収されにく…

スムーズなお通じにいい食材など

便秘は女性の中でもトップクラスにあげられます。 そして、それに伴う頭痛、肩凝り、胃腸の不快感、辛いものです。 また逆に、最近ではストレスからくる下痢も多くなっています。 こちらは精神的な面からも、治療する必要があります。 腸は、食べたものの栄…

生理痛にいい食材やお茶、血流改善のデザートなど。

生理不順の多くは、ストレスによるホルモン分泌の異常や、無理なダイエットなどによる貧血によるものです。 鉄分の多い食事をして貧血を治し、性機能を正常に保つ役割をするビタミンEの豊富な食品を摂ります。 また、腎を強くする食品である栗、くるみ、ごま…

貧血予防の食材と簡単レシピ3種類

顔色がすぐれない。すぐに疲れる… そんな時は貧血を疑って下さい。 簡単に見分けられる方法は、下まぶたを開き、白っぽければ貧血です。 貧血は女性に多いのですが、最近は食生活の乱れから子供にも多くなっているので、気をつけてあげて下さい。 貧血の根本…

ストレスを感じている時

現代社会において、ストレスは切っても切り離せない深刻な問題です。 まして、最近では塾通いや忙しい生活で子供にまで及んでいる程です。 ストレスの感じ方は様々で大きくそれを感じ取ってしまい、いつまでも背負い込んでしまう人、あまり感じない人、スト…

みずみずしいお肌のために

若い頃は日焼けをしても、すぐにもとに戻ったのに、年齢と共になかなか白くならないし、気がつくとシミが残っていてびっくり、そんな経験はありませんか。 小ジワや肌のたるみも、少しでも食い止めたいものです。 そのためにはやはり食べ物で、内側からの対…

美しい髪を保つには

www.youtube.com www.youtube.com 抜け毛、切れ毛、髪にこしがない、艶のあるサラサラの髪にしたい… そんな時にまず思いつくのが海藻でしょう。 昆布、ひじき、わかめ等の海藻にたっぷりと含まれたヨード分は、髪の発育を盛んにします。 しかし、ヨード分だ…

無理せずダイエット

多くの女性の永遠のテーマとも言えるダイエットですが、肥満は、見た目だけでなく、様々な成人病の引き金となりえるので、気をつけなくてはいけません。 肥満かどうかを見極めるのは、体脂肪の多さです。 ほとんどの肥満は食べ過ぎと運動不足からきています…

冷え性にオススメの食材とスープ

女性の多くが悩まされている冷え性、冷房の普及に伴い、冬だけでなく、夏にも多い症状となり、むしろ夏の方がつらいという人も多いかもしれません。 冷え性は、血行障害から起こることがほとんどです。 血行をよくするビタミンEの豊富なかぼちゃ、植物油、マ…

ガンの予防と対策

医学の進歩に伴い、がんも治る病気となり、早期発見が重要なポイントとなってきました。 同時に、予防医学も進歩し、色々なことがわかってきました。 ガンの予防には何と言っても食生活です。 ガンの遺伝子は全ての人の細胞に組み込まれていますが、発がん物…